ジバンシイについてAbout GIVENCHY

ジバンシイのスキンケア

 

ジバンシイのスキンケア

女性美の飽くなき追求者であったユベール・ド・ジバンシィは、美しい肌が何よりも女性を輝かせることを知っていました。肌を肌一枚と捉えず、細胞レベルからトータルな美しさを考え、オートクチュールドレスをあつらえるように、大切に丁寧に肌状態に合ったトリートメントを行うカスタムケアを提案。「その人自身の美」を大切にするユベールの哲学がスキンケア製品にも息づいています。

サイエンスと融合するエレガンス

サイエンスと融合するエレガンス

ユベールが理想とした肌づくりは、クチュールならではの研ぎ澄まされた感性と世界トップレベルの研究者たちの叡智のクロスオーバーで実現します。

LVMH研究所には生物学、化学、肌組織、成分などを専門とする250名を超える研究者が在籍。常に最先端の科学的発見や技術革新を製品に取り入れます。

効果をもたらす分子レベルのテクノロジーとともに彼らがこだわるのは“使う喜び”。香りや使用感、パッケージや使い方、効果、革新性…すべての要素がエレガンスと喜びで満たされて肌は美しい状態でいられるのです。

すでにあるものなら作らない 化粧品のタブーに挑戦

すでにあるものなら作らない
化粧品のタブーに挑戦

真のエレガンスは、大胆さや奔放さを内包している…
「革命児」と呼ばれたユベールのスピリットは現代に受け継がれ、つねに新しい視点、他にない発想で独創的なスキンケアを生み出してきました。

1989年「アンチエイジング」という概念を業界に先駆け取り入れ2002年にはノーサージェティクス(「私はメスに頼らない」──美容整形いらず)ラインを発表。2008年に登場した黒いクリーム「ソワン ノワール」。2010年は業界初「ホルミシス」に着目した、スキントレーニング美容液「VAX ユース セラム」が話題を集めました。

ジバンシイ スパの豊かなノウハウ

ジバンシイ スパの豊かなノウハウ

ジバンシイの審美眼で選び抜かれた、世界でたった2カ所のラグジュアリーなホテルにのみ存在する「ジバンシイ スパ」。ジバンシイのスキンケア製品は、ここで培われる独自のメソッドとテクニック、臨床をバックグラウンドに誕生し、その強みをさらに高めています。

圧倒的な質の高さを誇り、ゴッドハンドと呼ばれる施術者が開発する施術、極上のトリートメントとサービス。格調高く優雅なプレステージは“美の殿堂”の名にふさわしく、各国ロイヤルファミリー御用達としても知られ、多くのセレブリティに愛されています。

世界のジバンシイ スパへ

「使う喜び」をもたらす香りの芸術

香水からスタートし、香りによる心理学的効果を熟知するジバンシイは、スキンケア製品にも香水のような複雑な香りの調合を行います。 トップからミドル、ラストノートへと変化する、アロマコロジー(芳香心理学)に基づくやわらかな植物の香りが、心と肌を心地よく癒しリフレッシュ。香りによって快感を得ることで、さらに効果が高まるような“使う喜び”をもたらす香りをお楽しみください。

メイクアップとスキンケアの垣根を越えて

メイクアップとスキンケアの垣根を越えて

肌を美しく見せるためには、メイクアップとスキンケアの区別すら必要ありません。ジバンシイは大胆にその垣根を越え、融合させます。

メイクアップ アンド カラー アーティスティック ディレクターのニコラ・ドゥジェンヌはスキンケアラインの開発にも積極的に携わり、美容液タイプのクレンジング「サブライム セラム リムーバー」、ダメージを防いでマスカラをすばやく落とす「2 クリーン ウォータープルーフ リムーバー」など、クリエイターの理想を形にした数々の名品を生み出しています。

また、美白ラインの「DW」、トータルエイジングケアの「ラディカリー ノーサージェティクス」などスキンケアラインのメイクアップ製品では、ジバンシイ ラボラトリーズの誇る高いテクノロジーとニコラの類い希なる感性が融合し、スキンケア・メイクアップ効果の両面で優れた名品の数々が生まれています。